FMX SHOW CASEが運営するイベント、ワダポリスジャムは新年一発目の一大イベントとして中部を中心に毎年大きな盛り上がりを見せている。近年ではCGCとコラボするようになり、新たなファン層も獲得し、FMXだけでなく広くオフロードファンに向けて見逃せないイベントに成長した。

雨でも飛ぶぞ!!!
「UNIT FMXデモンストレーション」

さて、メーンイベントの時間がやってきた。しかし、日曜日の午前には曇りながらもほとんど上がっていた雨がだんだん強くなってきて、さぁFMXだ、という時間は一番ひどかったのでは?

それでもどうやら飛ぶぞ! となって、これを楽しみにしていた観客も全員駐車場に作られたランプへ。

画像1: 雨でも飛ぶぞ!!! 「UNIT FMXデモンストレーション」

今回、初お目見えとなったのが、コチラの着地バルーン。なんでもいま世界でもFMXの着地はこのバルーンが主流になっているのだとか。原理はよく遊園地とかでお子様が中に入って遊んでいる遊具と同じで、中に巨大な扇風機で空気を送り込んで膨らませているんだそう。

え? それ大丈夫なの?

画像2: 雨でも飛ぶぞ!!! 「UNIT FMXデモンストレーション」

と一瞬思っちゃったけど、どうやら大丈夫そう。

画像3: 雨でも飛ぶぞ!!! 「UNIT FMXデモンストレーション」

ジャンプから着地してもご覧の通り。

さて、僕も実はFMXを生で見るのは初めて。DAICEさんは何度もお会いしてるけど、いつもハードエンデューロ。押したり押したり押したりしてるところばかり見てる。

画像: DAICE(ダイス)

DAICE(ダイス)

す、すげー!!!

画像: GONTA(ゴンタ)

GONTA(ゴンタ)

画像: WAKA(ワカ)

WAKA(ワカ)

画像: RYUSEI(リューセイ)

RYUSEI(リューセイ)

画像: HTC(ヒトシ)

HTC(ヒトシ)

画像: FUMA(フーマ)

FUMA(フーマ)

DAICEでも「こんな大雨の中で飛んだのは初めて」というほど、極悪なコンディションだったが、それでも飛んでくれたFMXライダーたちの心意気に拍手!!

画像: ショーが終わった後のFUMAのこの笑顔。ステキです!

ショーが終わった後のFUMAのこの笑顔。ステキです!

FMXの凄さは実際に見てみないと伝わらないと思うのと、情けないことに僕自身も初めて見たので、FMXについて興味を持ってくれた方は「あなたに毎月FMXを。」月刊high fiveをぜひ!

FMXデモンストレーションの全写真はコチラ

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.